質・量を極める設備を、多彩に取り揃えています。
NCルータ/加工例1
材料:真鍮板1~30mm各種/真鍮無垢棒100Φ
加工:切削加工/曲げ加工/旋盤加工/ブラスト処理/インクララックコーティング/全面ビスどめ組み上げ

NCルータ/加工例2
材料:ABS 10mm /サンモジュール/発砲ウレタン/カッティングシート(文字)
加工:切削加工/接着加工/カッティングシート張り/ラッカー塗装

NCルータ/加工例3
材料 t3透明アクリル  透明アクリルパイプΦ41

加工事例写真3

■アクリル特殊ケース製作の事例

既成の刃物では、特殊な角度切削が困難な場合があります。NC加工では、3D
データによる計測により幅広い角度切削加工が可能です。この事例では、48.96° 67.5°の切削加工を施しております。
  お客様のご注文に応じ、多様な加工を施工いたします。またレーザーカットにはない利点として3軸加工が可能です。切断時に熱を加えないので、クラックなどの問題が発生しづらく、切断面の伸縮もありません。
NCルータご利用にあたって
切削加工により、高額な金型も不要です。NCルータの加工には様々な特長があります。

●少ロット製作にも適正が高く、製品模型分野やディスプレイ分野で活躍します。
●打ち抜き加工による反りがなく、精密な造形にも威力を発揮します。
●ウォータージェットやレーザー加工では不可能な切削加工により、深さ調節加工などの二次加工を必要としません。
●樹脂版・木工・非鉄金属・ウレタンスポンジ・ゴムなど用途により、様々な材料への切削加工が可能です。
●刃物の形状によりV溝加工・外周の色々なカーブ形状に対応し、複雑な3次元曲面の削り出しが可能です。
NCルータ加工事例/その他

①クライアントの要望(予算・デザイン・使用目的・納期)を常に考慮し、
 経験豊富な専門のスタッフが製品強度や耐久性・素材を生かした造形的な美しさをご提案しながら、無駄のない材料手配を行います。
②クライアントのイメージを元に3DCADソフトにて詳細デザイン及び施工図面データを制作。
③クライアントに図面承認のための打ち合わせを行います。
④施工図面データから、各パーツのデータ制作へと展開。NC切削機への指示データを制作。
⑤NC切削機・旋盤加工開始。
⑥手作業にて、各パーツの仕上げ及び塗装を行います。
⑦微調整及びアッセンブリ(組み上げ作業)。

■対応データ形式
CAD系:CAM edgeCAM、SolidEdge/CADMEISTAR/De-CAD/他
グラフィック系:Illustrator/Photoshop/他

※DXF・IGS形式にてお送りいただければ、データ加工の変換工程が短縮されます。
 その他の形式のデータにつきましても、図面からのデータ起こしも承っています。
 進行方法・価格などの詳細はコチラからお問い合わせください。

<<設備一覧のページにもどる
このページの先頭へ